グレード名 “SE”, “HSE” が指す略称

Land Rover の各車のグレードには、昔から SE, HSE という名称が使われていた。Evoque も 2016 年モデルからこのグレードの名称が使われる。ところで、この SE, HSE とはなんだろうか。ちょいちょい探していたらやっと答えが見つかった。

RR_16MY_Evoque_exterior__7__LowRes

この SE, HSE について、周囲にいる車に詳しい人に聞いてみたが、知らないという趣旨で、この言葉が返ってくる。

「そういやぁなんだろな?」

ずっと前から Land Rover ファンの人からすれば、SE, HSE という呼び方は慣れ親しんだものだということはこの経緯で伝わってきたが、きになる。

SE は Standard Edition

海外の Range Rover のフォーラム RANGE ROVER.net にその答えが乗っていたので転載。

2006 年の会話より。

名前 意味
SE Standard Edition 通常
HSE High Specification Edition ハイスペック

わかってみれば、そのまま。

ただ、とある人のコメントが面白かった。

そりゃ、最初に価格表をみたほとんどのオーナーのリアクションを表現したものだろ、
Holy Sh*t, Expensive!」(なんじゃこりゃ、クッソタケェ!)

おお、上手いこと言うな、と。

Thomas Adams

I'm 'Thomas' living in Japan. I'm a easy going guy and have a 14MY Evoque.

Leave a Reply