大阪府:歴史探訪、大阪城天守閣

今回は趣ある歴史探訪ということで、大阪府は中央区にある大阪城公園、天守閣へ行ってきました。勿論 My Evoque で大阪に出発です。

「大阪府中央区」という住所が示すように、大阪城は大阪の中心といっても過言ではない場所に位置しています。この地域独特の交通事情の多目の一方通行や、右左折専用車線も頻繁に登場するので、運転には気をつける必要があります。

大阪城公園

大阪城の周囲は大きな公園となっており、大阪城の跡地とその周囲の施設を含め「大阪城公園」という名称の公園になっています。

この公園は敷地内に程よい収容量の駐車場を完備しており、到着時間が午前中であれば、週末であってもこの敷地内の駐車場に駐車することができます。今回自分もこの敷地内の駐車場に停めることができました。とはいうものの、天守閣までは結構距離がありますが。

駐車場では一台隣に Range Rover Sports が止まっており、非常に親近感を感じました。自分が現在住んでいる地域は Evoque だけは何台か見ることはあるのですが他の Range Rover シリーズはほとんど見かけることはありません。自分にとって、遠出はこういうちょっとした楽しみもあったりします。

IMG_1398

もし駐車場が空いていない場合は、空き駐車場検索サービス akippa を使うと良いかもしれません。

大阪城公園内部

大阪城公園は非常に広大で、中心である大阪城まで結構な距離があります。

今回駐車できた駐車場は写真左下、森ノ宮駐車場です。ここから南西の噴水に向かって歩き、「玉造口」から大阪城の敷地内に入り、大阪城天守閣がある本丸へと向かうルートを散策しました。このルートだと、天守閣まで約 600M 程度の距離を歩くことになります。

大阪城公園全景図

玉造口前の道は緩やかな坂道。外堀を眺めながら歩くと大阪城の大きさを感じることができます。当日は小雨が降ったり止んだりでしたが、風景は十分楽しめました。

IMG_1406

20分ほど歩いてやっと天守閣へ。天守閣へ入るには有料です。大人 600 円、子供は無料です。

Osaka Castle

8Fの天守閣まではエレベーターで上っていくか階段で上っていくかを選ぶことができます。たいてい、エレベータは待ち行列がものすごいことになっていますので、よほど体力に自信がない人以外は階段を選ぶと良いです。

天守閣では、公園含む周囲の景色を一望することができます。なかなか壮観です。

大阪城から見える風景。

また、天守閣の構造物終端の飾り部分に「ハートマーク」を見つけることができます。隠れミッキーならぬ、隠れハートです。ただこのハートマーク、カップルが触ったりしても、特にご利益はありません。

このハートに触ろうと身を乗り出すと危ないので気をつけて下さい。(笑

大阪城天守閣のハートマーク

Thomas Adams

I'm 'Thomas' living in Japan. I'm a easy going guy and have a 14MY Evoque.

Leave a Reply