ハワイ旅行記:ハワイ島(ブラックサンドビーチ編)

ウミガメがのんびり生息している「プナルウ黒砂海岸」にも寄っています。

プナルウ黒砂海岸

Punalu’u Black Sand Beach はハワイ島の南側にある海岸です。黒砂という名前が示す通り、砂浜の砂の色は真っ黒です。

**Punalu’u Black Sand Beach 入口の売店と黒い砂浜**。

もちろん砂浜が黒くなってしまうのは、この島を形成している火山が元気だからに他なりません。細かく砕けた溶岩が砂浜を形成しているんですね。それに対してサンゴが絶対的に少ないということなのだと思われます。ということはこの黒砂と名前が付いているこのプナルウ海岸ですが、このハワイ島において黒い砂浜は珍しいことではないような気がします(確かめていませんが)。

ここは何が有名かというと、砂浜が黒いことではなく、ウミガメさんが甲羅干しに来ることのようです。

野生の亀さんに触ることや半径数メートル以内に近づくことが禁止されているようでした。ハワイ州法のようです。

ハワイ州法で思い出しましたが、どうやらハワイでは、買い物の後に出てくるような「ビニール袋」が禁止されています。どんな店で買い物しようとも、頑なに茶封筒のような色の紙袋しか出てこないです。ターゲット等、最初から無料で袋を提供しない店もあります。

ハワイはエコバッグが必須ですよ。

Thomas Adams

I'm 'Thomas' living in Japan. I'm a easy going guy and have a 14MY Evoque.

Leave a Reply